« 数式処理ソフトmaxima | トップページ | 数式処理ソフトmaximaのインストール成功 »

2006年11月17日 (金)

数式処理ソフトmaxima

wishとはTcl/tkと云うスクリプト言語で書かれたウインドウ生成スクリプトである事が判明。FinkでTcl/tkをインストールしたが失敗。インストールに3時間強もかかり、かなりの時間の損失。Finkも具合が悪くなりSWと云うFinkのホルダーを捨て、再インストール。UNIXは難しい。
Fink で

fink install < パッケージ名 >

とやると、ソースをインストールしコンパイルするので時間が掛る。

sudo apt-get install < パッケージ名 >

とするとバイナリーコードをインストールするので短時間で済む事が解った。

|

« 数式処理ソフトmaxima | トップページ | 数式処理ソフトmaximaのインストール成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 数式処理ソフトmaxima | トップページ | 数式処理ソフトmaximaのインストール成功 »