« ホームページの日記の編集 | トップページ | CSSの勉強2 »

2008年2月10日 (日)

DrScheme

DrScheme日本語版について。
定義ウインド、対話ウインドにキーボードから日本語を入力しようとすると最初の1文字だけが入力出来る。多分OS Xの「ことえり」(Mac OS 10.3 (G3 Mac))との相性が悪いのだろう。
今日はようやく日記データを1行読む込むプログラムが出来た。

(call-with-input-file
    "/Users/yasuo/Desktop/log.dat"
  (lambda (inport)
    (let loop ((c (read-char inport)))
      (if (eof-object? c)
          'done
          (begin
            (if (eq? #¥newline c)
                'done
                (begin
                  (if (eq? #¥" c)
                      (begin
                        (write-char #¥¥)))
                  (write-char c)
                  (loop (read-char inport)))))))))

1文字づつ読み対話ウインドに書き込むプログラム。文字列"string"にするためデータ中の’"’を’¥"’に変換するようにもした。
stringは"abcd12345"と表される。

|

« ホームページの日記の編集 | トップページ | CSSの勉強2 »

コメント

 DrSchemeなるものを僕は知らないのですが、文字整形ツールですか? あるいはもっと一般的なプログラムも作成できるのですか?

 状況が正確に把握できないので的外れの指摘になってしまうかもしれませんが、定型的・機械的文字整形は僕ならエディターを使ってやってしまいます。ものぐさなものですから。エディター内蔵の機能で対応できないのなら、マクロを作ります。(もっとも最近はマクロなど作ったことはありませんが。)

 自分でプログラムを組むのは、それはそれで楽しいので、もしかしたら、ふるさんはそれも目的かもしれませんね。

投稿: てつ人@広島 | 2008年2月12日 (火) 12:01

コメントありがとうございます。
DrSchemeはインタープリタ型のプログラム開発言語Schemeのひとつです。フッと思い出しいじり始めました。プログラムの専門家でなく素人勉強で、色んな関数があるのですが、全部理解している訳でなく、説明書に首っ引きで遊んでいます。

今まではエディターの検索置換機能を使いHTMLのタグを変換したり、削除したりしていたのですがあまりにも機械的な作業なので、こんな事を考えてしまいました。日記は項目数が多いので。大した内容の無い日記なので無駄な作業なんですが。

プログラム作りはゲームのようで好きです。良い物は出来ないのですが。

投稿: ふる | 2008年2月12日 (火) 14:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホームページの日記の編集 | トップページ | CSSの勉強2 »