« 秋そば | トップページ | 秋そば(2) »

2012年10月 7日 (日)

OS X Mountain Lionをインストール

台風の影響による雨降りの日、久しぶりに長い時間コンピュータを開いた。これが無駄遣いの始まり。iCloud、Xcode 4の使い心地を試したくなり、Macの最新OS OS X Mountain Lionのインストールを決意。通販で500GBのハードディスクと特殊ねじ回しを購入。新しいハードディスクにデータをコピーするために必要なハードディスク・ケースは、品数が多く現物を見て買おうとヨドバシカメラに出かけた。

新しいハードディスクをハードディスク・ケースに装着しMacBook(13-inch, Aluminum、Late 2008)のUSBに接続しディスクユーティリティで初期化、復元(コピー)、約2時間かかった。MacBook底面の蓋を外し、電池とハードディスク(160GB)を取り外す。シリアルATAケーブル、両側面の特殊ねじ4本を抜き、新しいハードディスクに装着する。ハードディスクと電池を元の位置に戻し、交換終了。

電源を入れるとSnow Leopardが無事起動。ディスクユーティリティでパーティションを作成、Snow LeopardとMountain Lionの檻を作った。AppストアーからOS X Mountain Lionを購入し、Mountain Lionインストーラを起動して新しいパーティションMountain Lionの檻にインストールした。

MacBookから取り外した160GBのハードディスクはハードディスク・ケースに装着し、Time Machineでバックアップコピーした。

|

« 秋そば | トップページ | 秋そば(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋そば | トップページ | 秋そば(2) »