« コンピュータが不調 | トップページ | ウェブページ、等角投影法( Isometric Projection )を更新中 »

2017年10月29日 (日)

古いOSは使えない

長年、使ってきたMacBookを、いじり壊してしまったと思い、Mac miniとディスプレイを買った。Mac miniの電源を入れ、初期設定をして、ハードディスクを2パーティションにした。MacBookはMac OS X 10.6.8 Snow LeopardとOS X 10.11.6 El Capitanの2つのOSを使っている。 Time Machineハードディスクを接続して、簡単にMacBookを復元できると思っていたが、復元は同一マシンでないとできないと表示された。移行アシスタント.appを使うよう促され、従ったらユーザが2人になってしまった。
Mac miniのもう一つのパーティションにはMac OS X 10.6.8 Snow Leopardを入れようと思っていた。Mac miniにはDVDドライブがない。usbメモリにSnow Leopardインストール・ディスクをコピーしなければならない。ディスクコピーは長時間を要する。MacBookは加熱してパンクしてしまうだろう。
ひょっとして修理の際、ファンのコネクターを接続忘れしてはいないか。裏蓋を開け、電池を外し、メインの裏蓋を開け、ファンのコネクターを確認したが接続されていた。念のため、外して再接続。電池、裏蓋を戻し電源を入れた。
熱くならない。治った!!

Snow Leopardインストールディスクの内容をusbメモリーにコピーして、Mac miniのusbコネクタに接続、インストールを試みるが進入禁止マークが表示される。最新のコンピュータには以前のOSはインストール出来ない決まりがあるそうだ。いろいろ、知らないことばかり。Mac音痴!!
古いOSを使うには仮想マシンをインストールしなければならない。

|

« コンピュータが不調 | トップページ | ウェブページ、等角投影法( Isometric Projection )を更新中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンピュータが不調 | トップページ | ウェブページ、等角投影法( Isometric Projection )を更新中 »