2010年12月15日 (水)

ゴミゼロマーチ

7

神社掃除の後四街道をきれいにする会のゴミゼロマーチに参加。内黒田地区の東関道測道のゴミ拾い。こんな看板が捨てられていた。なんと「日本を大掃除」と唱っている。

| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

生ゴミ処理機がゴミに

1
犬の散歩中に発見した、区画整理組合の工事中の空き地に捨てられたゴミ。
一つはよく見ると生ゴミ処理機。
2

ゴミ処理機がゴミに成るとは、笑えない漫画。
クリーンセンタは目と鼻の先くらいの場所。工場や煙突が見える場所。
此れ買ったとき、補助金もらったんじゃないの!

写真をクリックすると拡大します。元に戻るにはブラウザの「前のページを表示します」ボタンをクリックしてください。ココログの写真表示法がまた変わりました。

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

産業廃棄物の不法投棄

昨日畑仕事中、巡回中の市の環境政策課の環境指導員から「大量のゴミが捨てられているからレポートをして」と云われ、現場に行った。自動車廃材が2カ所に捨てられていた。
自動車廃材
自動車廃材

現場の地図。
Genba

iPhoneで写真を撮ると位置情報も記録される。my Picturetownでは上図の様な画面が見られる。

ここは普段通行しないので気がつかなかった。実は「不法投棄監視員」と云う肩書きをもらっている。報酬も。しかし十分な仕事をしていない。税金泥棒なのである。受け持ち範囲をくまなく歩くのは大変なのである。

| | コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

弁当箱と魔法瓶を復活させよう

昨日のNHKテレビ「クローズアップ現代」、「資源ゴミ“中国依存”の崩壊」で使用済みPETボトルが溢れていると云う。国内の再資源化能力以上に生産されている。

毎月一回のゴミ拾いでもポイ捨てされたPETボトルを大量に拾う。これは汚れていて再利用できないらしい。ゴミ拾いの会のリーダーTMさんはPETボトル飲料は買わないようにしましょうと云う。売れなくなれば生産されなくなるからゴミも無くなる。

隣の自治会のゲートボールチームのメンバーは大会が有ると弁当、魔法瓶で参加。このチームに応援を依頼されることが多くなった。そのときはおにぎりに魔法瓶にコーヒーを入れ持って行くようになった。

コンビニの弁当箱のポイ捨てゴミも多い。弁当箱利用もついでに提案。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

テレビジョン受像機が捨てられていた

Img_0044
久々の犬の散歩中に発見。捨てた人はこんな立派な受像機だからかなりのお金持ちだろう。多分地デジ対応機に買い替えたのだろう。お金持ちはケチだからリサイクル費用をケチったのだろう。お金持ちには品のない人が多い。口の曲がった我が国の偉い人もお金持ちのボンボン。品がない。

これを拾って使えば新しい受像機を買わないでよかったのにと思う。画面が突如消え、叩いて復帰していた受像機をプラズマディスプレイの中古品に換えたばかり。地デジチューナ付きで。形が古いしやたらケーブルが多く品が悪い。妻が顔見知りの電気屋から購入した。

| | コメント (0)

2008年9月17日 (水)

家具の不法投棄

Dscn0126
粗大ゴミが道路脇に捨てられた。もとは家具として使われていたが今は粗大ゴミ。
Dscn0128
こんなラベルが貼られている。これから捨てた人が解らないのか。
市役所の環境政策課の人達が訪ねて来た。来期も不法投棄監視員を引き受けてくれないかと。忙しくて現在も役目を果たしていないからとお断りしたのだが。

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

神社掃除とゴミゼロマーチ

Dscn1979

神社から見た成山地区

毎月15日は神社掃除とゴミゼロマーチ。

神社の周りは区画整理の工事で重機やダンプカーの出入りで騒々しい。「区画整理」とかっこ良い響きだが大自然破壊。神社の周りは削られて小山になってしまった。杉の大木があるのだが,年々弱って来ている。おそらく水不足のためだろう。
写真の右上の竹林と神社は同レベルだったのに谷が出来てしまった。

Dscn1981

吉岡地区の林

Dscn1986

こんな看板もゴミに

Dscn1987

拾ったゴミ

Dscn1988

粗大ゴミ

Dscn1989

拾い集めたゴミは分別

神社掃除がすんで、遅れて「四街道をきれいにする会」のゴミゼロマーチに参加。 吉岡地区の林の中の細い道のゴミ拾い。来月からは神社掃除は8時からだから遅刻はしないだろう。

昨年のゴミ拾いの際あった林の一部が宅地開発されていた。林や農地の小道は格好のゴミ捨て場所となる。

ゴミ拾いは無駄な作業である。ゴミが無ければやらなくても良い。早くゴミ拾いと云う言葉が無くなれば良い。

3月19日写真を一枚追加

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

リホーム廃材の不法投棄

Dscn1520
農道の真ん中に段ボールやガステーブルなどのリホーム廃材が捨てられていた。
先日神社の入り口付近に捨てられたばかり。

Dscn1521
Dscn1522
Dscn1523
Dscn1524
捨てた人へ。
作業場は綺麗になっただろうけど、あなたの心の中のゴミは捨てる事は出来ないよ。

| | コメント (0)

2007年6月16日 (土)

リホーム廃材の不法投棄

Dscn1507Dscn1508昨日に神社掃除の際、リホーム廃材らしき不法投棄を確認した。
ゴミ処理も有料のため儲けが減るため投棄したのだろう。ゴミを不法投棄する人はケチな人。ものすごく高価な物は買うがゴミ処理のわずかなお金はケチる。多分友達にしたくないようなケチな人だろう。
来月ご遷宮と云う神社のお祭りが有り、昨日はゴミゼロマーチの日でもあり、Tさんが片付けてくれた。四街道市役所環境政策課にレポートをした。
この銘板の製造番号をたどれば犯人は割れるだろう。

| | コメント (0)

2006年12月18日 (月)

県主催の里山観察会に参加

12月16日県主催の里山観察会に参加した。集合場所の旭が丘中央公園まで徒歩。約30分の行程。道路際にゴミが捨てられていた。Dscn1149昔お世話になった会社の通箱が。Dscn1150

Dscn1151
休耕田。水の色が悪い。
Dscn1152
この場所は「きれいにする会」がゴミを撤去した場所。

ゴミの写真を撮りながら集合場所へ。受付を終え、お決まりの出発式。注意事項等聞き観察会の出発。12月は皆忙しいので人員確保が出来ないかもしれないので参加してほしいと、自然観察会のメンバーに云われサクラのような形で参加した。里山の中で生活し、育ったのでさして珍しくもなくゾロゾロとゆっくり歩くのは退屈だったが参加者の多くは面白かったようだ。
Dscn1153コースの郷土の森の鹿渡城趾の案内板。管理が悪く読みにくい。Dscn1154豊受神社のスダジイの古木の葉で作られたドーム。指導員の説明で成り立ちを聞きなるほどと思った。参加は無駄ではなかった。

Dscn1159Dscn1160帰りに我が家の近くの里山を削っている現場の観察をしようと思い行ってみた。連日の雨で農道は水に浸かっていた。農道はドロドロ。手前の崖をよじ登り写真を撮り我が家へ。左の写真の右側は田んぼを埋めた資材置き場。正面は廃棄物や残土を埋めた痕。美しい日本?

| | コメント (0)