2008年3月 1日 (土)

春の味

Dscn1946

初物のタケノコ

今年初の小さなタケノコを収穫。竹山は強風で根こそぎ倒された竹等で荒れている。これからタケノコウォッチや畑の種蒔き、炭焼き等で忙しくなる。 少しばかりのふきのとうも収穫した。

Dscn1947

2どの強風で倒された豆の手

今年は風が強い。頑固に作ったつもりだが2度目の強風の前に雨が降り土が柔らかくなったのか保たなかった。残念。

| | コメント (0)

2006年4月24日 (月)

今日の野良仕事

Dscn0801大きすぎる物、失敗した物を除き17kgを発送。深い根からでているので掘るのが難しい。タケノコの穂先の傾きで掘る方向を決めるのだが、上根の下から出るタケノコは掘る方向が解らない。鍬の柄にタケノコの先端があたり、折れてしまったり、上根の下から出て曲がっていたりで掘るのを失敗する。
ジャガイモの除草、土寄せをする。発芽が均一でなく育った物芽が出たての物、出ない物が有り軽く土寄せをした。

| | コメント (0)

2006年4月21日 (金)

今日の野良仕事

Dscn0788旧友の事務所を訪問するための手みやげとして、6時半からタケノコ掘り。左端は長径18cm、短径15cm。大きすぎるので我が家用に。7時15分に終える。資源ゴミのゴミ出し。

| | コメント (0)

2006年4月19日 (水)

今日の野良仕事

Dscn0784タケノコ掘り。
疲れのせいか鍬を振る手元が狂い巧く掘れない。深い根から出てきている。全て親戚へ発送した。これで22kg。

Dscn0783収穫したネギ。ネギがトウがたってしまい,つぼみを持って花が咲いている。つぼみを付けていない物を抜き,食用にする。昼飯は,ネギと冷蔵庫の塩シャケでシャケ炒飯。

Dscn0787苗代グミが満開。
犬の散歩中、サシバが2羽,空に円を書いて「ピー・クイー」と鳴いていた。カラスがチョッカイをだす。サシバは迷惑そうにかわす。

| | コメント (2)

2006年4月16日 (日)

今日の野良仕事

Dscn0762朝から雨が降ったり止んだりの天気。タケノコを掘り親戚に送る。10時頃から雨が強くなった。タケノコは深い根からでるようになり掘るのも一苦労。今朝早く大きな音がして,家が振動した。雷かと思ったが,市原市の石油工場で爆発事故が起った事をTVのニュース番組で知る。その為の音と振動なのだろうか。

| | コメント (0)

2006年4月15日 (土)

タケノコ缶詰の作り方。

タケノコの缶詰の作り方。
掘ったタケノコの皮を剥き米ぬかと一緒に茹でて灰汁抜きをし、適当な大きさに切り、水に浸け缶詰の当日まで水を時々交換し保存する。

缶詰の当日、保存中匂いが出るので再加熱し、300gくらいを缶に詰める。
農協の工場に行き,缶にお湯を満たし蓋をしてシーマーと云う機械で封をする。
圧力釜に入れ温度を上げて殺菌。
加熱が終わったら水冷して終わり。

59個の缶が出来た。4日間掛り掘ったタケノコ全部が詰まった。

| | コメント (0)

2006年4月14日 (金)

今日の野良仕事

Dscn0761急遽決まったタケノコの水煮缶詰作りの日程。そのため連日のタケノコ掘りと灰汁抜き作業。疲れのためタケノコ発見の検索エンジンの性能が落ちてなかなか見つからなかったが,結局いつも位掘ってしまった。掘り終えたのが10時半。コーヒーブレイクでココログを書く。昨日は11時半に終えた。今まで気づかず、伸びてしまった物も有るが缶詰用には最適。毎日タケノコの写真ではつまらないのだが,シーズンにどれくらい掘るのか記録しようと思っている。

| | コメント (0)

2006年4月13日 (木)

今日の野良仕事

Dscn0760缶詰用のタケノコ掘りをし、灰汁抜き。トウモロコシをまく予定の畝の除草。昨年,小豆と大豆を作った畝。トウモロコシは畑の肥料を吸収するクリーニングクロップ。畑を無肥料化する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月12日 (水)

今日の野良仕事

Dscn0759雨が一時止んだがまた降り出した。止み間に缶詰用のタケノコ掘りをした。今日は大きい物が有った。その後は灰汁抜き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

孟宗竹の事

タケノコが採れてと羨ましがられるが実は困っている。里山の雑木林を親が杉林にしたが、近くの竹林から孟宗竹の根が侵入し、太い孟宗竹がびっしりと生えて杉は枯れてしまった。筍の季節に、収穫し繁茂するのを防ごうと掘ってしまうのだが、どんどん広がる。竹の処分も大変で、間引かないといけないのだが切るのがまた大変で。根元を切って倒そうにも、周りの竹に支えて倒れない。切った竹の処分も大変で燃やすしかなく、燃やすと爆発するのでこれまた大変。間引いた竹で竹炭を作って居るが,ほんの一部しか処理できない。掘ったタケノコは親戚に送ったり,また缶詰にするので有効利用は出来ているのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧