2011年12月15日 (木)

落花生の収穫作業

1

落花生乾燥の為のボッチの下に敷いた竹炭。
ネズミの被害避けに敷いたものだがネズミが落花生をかじった形跡が有る。竹炭は効果無しと見るか、これだけの被害ですんだか、どう判断すべきか。やはり杉の葉を敷き詰めるのがよさそう。
ようやく落花生ボッチが畑から消えた。プロの落花生農家さんはとうの昔に脱穀を終了している。

| | コメント (0)

2011年5月20日 (金)

トウモロコシ、オクラ、落花生の種蒔き

昨日、今日、トウモロコシ、オクラ、落花生の種蒔きをする。
トウモロコシ、オクラは大豆の畦間に。
落花生は麦の畦間に。
ミニトラクタで畦作りをして種蒔き。昨年までは不耕起で、畑に穴をあけて種を埋めたが、カラスの餌食に成った。

| | コメント (0)

2011年1月12日 (水)

落花生の焼却処分

3

落花生が大量に取れた、と思ったら黴びたもの、実の入っていないものが多く焼却処分しようと思っていた。今日は穏やかな天気。残滓とともに消却。

真夏の猛暑と、乾燥期の雨続きでボッチに積む時期が遅れたことが原因のようだ。積み方にも問題が有ったかも。

4

残滓の中には実を外さず捨てたものも有る。
ネズミやカラスが持っていくはずだが、不味いのか、まだ残っている。

皮肉なことにチガヤが多く出て実があまりつかなかった落花生は堀上が遅れた。この落花生は実が入っていないものは有るが黴びたものは無かった。これは種用に保存。

| | コメント (0)

2010年11月 9日 (火)

落花生とカラスと蕎麦

昨日の作業記録。

1

落花生をカラスから守るにはこんなことをしなければならない。

2

チガヤが生えた部分の落花生は実の付きが極めて悪く、掘り取りは作業性が悪いので延び延びにしていた。堀りたてはカラスに蹂躙されないと思って対策をせず畑に並べた。一夜明ければこの様。カラスをちぎってグチャグチャにしたい気分。
不耕起栽培ではチガヤがどんどん茂ってくる。チガヤは無肥料栽培には良い草だとか。肥料分をどんどん食い畑を綺麗にしてくれるようだ。
豆類は自分で肥料を作るからと、草が生えても大丈夫だと思っていたが、どうも違うようだ。

3

網で囲った落花生を積みボッチ作り終了。これで安らかに眠れる。
周りを網で囲う。これをしないとカラスが引っ張り出す。

4

9月1日に蒔いた蕎麦を刈り取る。日光市の蕎麦畑を真似て蒔いた。
丈は小さいが真直ぐで刈りやすい。倍土をしなかった分根が浅いので、鎌を良く研がないと抜けるのが難点。

5_2

真直ぐのびたそば。畑がフラットで歩きやすい。

| | コメント (0)

2010年10月21日 (木)

今年は落花生は不作

AD830AE2-4D9E-4B1F-AE7F-741D132A34D9
掘り上げた落花生の良い実を選び茹で落花生を作った。豆が入って居ない物が多い。
かびた豆、虫の穴が有る物、豆が萎縮した物などが多い。
異常気象の影響か?
莢はしっかりとしているが豆が無かったり一粒だったり。
茹で落花生でビール、は至福の時だが、今年は違う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

お客様

1

刈り取った蕎麦を島立てした。早速お客様。キジバトが数日前から蕎麦畑に来ていた。テグスを張りたいが落花生に使用している。キジバトは図々しくそばへ寄っても逃げない。

落花生のからす対策のため、妨鳥網を張ることにした。いろいろ仕事が有る。
今日は蕎麦刈りとからす対策で日が暮れた。
タフな農作業で筋肉痛中。

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

落花生と蕎麦の収穫作業

1

神社掃除の後きれいにする会の上手繰川の清掃に行こうと思ったが、蕎麦と落花生の収穫作業を優先することにした。今日のゴミゼロマーチは市役所と合同作業。最近、勝手に市役所不信になっている所為も有り不参加を決意。

朝方の雨で蕎麦は濡れているので落花生堀から始める。
隣の植木畑で猫が喧嘩。大声で鳴き合っていた。猫の手を借りたい時期。猫はネズミを捕るから大歓迎。

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

落花生の試し掘り

B550A322-3EAB-4820-BEDA-C33B6665C301

落花生をひと株掘ってみた。実が沢山付いていた。今年は豊作かもしれない。たまたま、この株だけが実の付きが良かった、という事もある。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

落花生

1_2

ムーさんから戴いた小粒で莢に4〜5粒入っていると云う落花生。収穫が遅れると発芽してしまうと教わったので試しに抜いてみる。チガヤが畑一面に生えてしまったので競合して負けずとまっすぐ伸びて、実があまりついていない。根には根粒菌が沢山ついている。
茹で落花生にして味見。充実した実は半分。まだちょっと収穫は早かった。

| | コメント (2)

2009年10月22日 (木)

落花生の乾燥

1
最後に掘り上げた落花生も乾燥が進みボッチに積み上げた。
雨にぬれると莢が黒くかびる。カラスの食害に遭う。で積み上げて濡れないようにして乾燥させる。
風通しが悪く乾燥するだろうかと思うが乾燥する。

蕎麦「秋蕎麦」を刈った。
今日は発育が良かった株。約半分。
残りは明日刈ることに。

| | コメント (0)